2008年8月2日土曜日

Zune Guyの物語

Zune Guyをご存知でしょうか?
というか、日本ではそもそもZuneが知られてない、と思いますが、ZuneはMSがAppleのiPodに対抗して出した携帯音楽プレイヤーです。iPhone/Touchに先駆けてWiFiを搭載し、Zune同士で音楽をやり取りできるなど、後発らしい新機能を盛り込んでいます。
さて、Zune GuyとはこのZuneとMSを愛するあまり、ZuneのロゴTatooを入れてしまったMSファンボーイです。しかも1つならず、3つも入れてしまいました。周囲の目は冷たかったようですが、そもそもファンボーイなんてそういうものです。
さて、つい最近Zune GuyはこのTatooを別のTatooで覆い隠すことにした、と発表しました。その理由はZuneに関する新情報もMSの発表も何もないことに疲れてしまった・・・ということのようです。
しかもArsTechnicaによると、Zune GuyはZuneに替わる別の選択肢を探しにBest Buy(アメリカの家電量販店)に行き、iPod Classic 80GBを購入したそうです。
数年前、Zuneが「iPodキラー」の鳴り物入りで登場したとき、iPodユーザの反応はとても冷たいものでした。
当然です。
iPodはもうITunes& Storeという「生態系」をすでに完成していましたし、iPodの「イメージ」は完全に定着、携帯音楽プレイヤーの雄であるSONYでさえ全然歯が立たなかった。そこに、そういうハードなど出したこともないMSのようなニューカマーが乱入しても、自爆するのがオチです。いくら、Windowsが90%を超えるシェアを持っていたとしても、です。それに、MSはまだまだ「ビジネスユース」というイメージのある企業で、携帯音楽プレイヤーのメインなコンシューマー層の心をつかむのに慣れていません。
また、Vistaの苦戦をあげるまでもなく、Win-PCのユーザは基本的にDellのPC、SONYのPC等々ハードメーカーを意識して使っていてMSを使っているという認識は低いのです。
しかし、それだけではありません。MSはZune戦略としてZune Carを登場させ、派手な塗装をしたランクルをゲリラ的に出没させた・・・のは良かったのですが、住宅地に夜中の3時に大音量を鳴らして住民から苦情が出てしまいました。さらに、そこに飛び出したDRM論争。
音楽業界を全部敵にまわしてDRM廃止を訴えた(やんわりと・・・ですが)Steve JobsのAppleは音楽業界から干されるのではないか?と思われたときがありました。そのときZune&MSは思いっきり音楽業界側に立ち、ZuneのDRMをアピールしました。
私はこれが最終的にZuneの息の根を止めてしまった、と思っているのですが、イメージとして消費者寄りをアピールできたAppleに対して金儲け主義の音楽業界寄りのZuneというイメージができてしまったのです。その後、音楽業界はAppleの姿勢に追従、DRMは次々はずされています。これで、MSはZuneを見放したのではないかと思います。

iPodの成功とZuneの失敗はMSがこれを単なる商売上でのシェア争いだと捉えたことによるものだと思います。しかし、実は裏ではこれはテクノロジーの勝利なのです。iPodはiTunes& Storeと結びついています。この2つは切り離せません。そして、iTunes & StoreはWebObjectというAppleのAPIを使って作られています。そして、この技術はNeXT STEPから引き継がれたものなのです。
Windowsが市場で急速にシェアを伸ばした時代というのはAppleの暗黒時代でした。JobsがScullyにAppleを追い出され、Coplandが行き詰まった時代。Appleはもうダメだと思われた時代でした。しかし、Appleは外部からの力を入れて新しいシステムRapsodyの開発をする英断を下し、JobsとNeXTをお買い上げ。iMacで世界を驚かした後、MacOS Xへの移行を成功させます。
その、暗黒時代の遺産が現在のAppleの成功を支えているとも言えます。

ともかく、Zune GuyはiPodがもたらしてくれる新しい世界に浸ってほしいと願います。
来年あたりにはiPhoneユーザになっているかもしれませんね。

2 件のコメント:

foX さんのコメント...

こんにちわ。foXです。
今日はApple-Styleさん経由で来ました。

確かにMSは事務的なイメージがあり
楽しく使う(?)携帯音楽プレイヤーには向いていない気がします。
Vistaも同様、MSらしくないですね。

iPodはiTunesがあってこそのモノだと思います。
iTunesがなかったら私はiPodを買っていないかもしれません。
そうだとすると、いまごろ私はMacなんか無縁なわけで・・・

私はiPodでAppleが好きになったので、彼もAppleファンになるのかもしれませんが、くれぐれもAppleマークのタトゥーは入れないでもほしいですね。

toshtak さんのコメント...

foxさん、コメントありがとうございます。

MSの可哀想なところはそういうイメージからの脱却を図っているのにいっこうにそれがうまくいかないところですね。

iTunesについてはおっしゃる通りだと思います。

それにしてもZune GuyのApple Tatooは見たくないですね(笑)