2008年1月16日水曜日

ついに出た!MacBook Air


ということでお約束通り出たMacBook Airですが、さすがというかなんというかいかにもAppleらしい製品に仕上がっていてうれしくなっちゃいました。デザインは薄くなったという以外は材質の変化(多分アルミ?)以外それほどMacBookから大きな変化はなく、こなれたデザインを踏襲していると言えるでしょう。そしてキーボードはMacBookと同じタイプでバックライトつき!しかし、大革命はiPhoneでおなじみになったマルチタッチをトラックパッドで再現しているばかりか、新しく三本指でのナビゲーションが加わっています。iPhoneやTouchを使ったことのある人ならわかりやすいと思いますが、これらは心地の良いUIで、それがこれまた心地よいMacBookのトラックパッドの使い心地に加わっているということで、なかなかすごいです。そして思い切って光学ドライブを外しているばかりかオプションにもしておらず、ワイヤレスにとってかわらせるというアップルらしい思い切った決断です。他メーカーがBlurayかHD DVDかとやいやいやってるのを尻目に、すでに光学ドライブそのものに見切りをつけてしまったのでしょう。これは、その昔フロッピードライブを捨てたときに似たものを感じます。それで、ここが他のメーカーならノンスピンドルにしてしまうところがHDという選択を残したところもアップルらしいところです。オプションで64GBのSSDを選べますがなんと1300ドルも上乗せです。ASUS Eee PCなんかは8GBや16GBというiPhoneやTouch並の容量だからあの値段なのでしょう。これらは極めて小型のXubuntuベースのOSだから可能なのです。フルのLeopardはやはりこれだけのディスクスペースが必要なのでしょう。言い忘れましたが13inchのクスリーンはLEDバックライトで低消費電力。これがバッテリの小型化を可能としたのでしょう。

4 件のコメント:

Russell Deka さんのコメント...

Macの新しいニュースはいつもアフリカから・・・。
いつもながら情報キャッチの早さに驚かされます。

それにしても薄いしカッコいい・・・。
欲しいです。(大学の予算使って買えるかなぁ・・・)

toshtak さんのコメント...

へっへー、時差の関係じゃないかしら?
でもAirはどう考えてもセカンドマシン!最初はMacBookかMBPあるいはiMacがおすすめですよ〜
でもでかさんはそんなこと言わなくてもわかってるだろうな・・・

jujubier さんのコメント...

> でもAirはどう考えてもセカンドマシン!

仰る通り、性能的にはMacBookよりちょっと落ちるんですよね。
でも長年望んでいた1kg台前半のMacの登場、予約してしまいました。

> そして思い切って光学ドライブを外しているばかりかオプションにもしておらず、ワイヤレスにとってかわらせるという

MacBook Air SuperDriveという選択肢はありますね。
でも
・ソフトウェアのインストール
・バックアップ
・古いマシンからの移行
がすべてワイヤレスでできてしまうというアップルらしい斬新なRemote Discというコンセプトには感動しました。
薄さ、軽さだけでなくこれがMacBook Air購入の大きなポイントでした。

toshtak さんのコメント...

や、やっぱり・・・
さすが速いですね。
1台ですべてを、と考える向きには絶対MB or MBPがおすすめですよね。しかしMBPはMBAのマルチタッチを搭載したのが近々出るそうなので待った方がいいかもしれません。

今年はなんかこういうワイヤレスを使った新しい試みがさらに出そうな気がしませんか?
OLPCのワイヤレスメッシュみたいな・・・