2008年12月17日水曜日

Apple:新型MacMiniに望むこと


新年早々のMacWorldに向けてApple周辺の情報がだんだん増えてきたようです。景気後退の影響でMacやiPhoneの売り上げも落ちているみたいです。また、来年のMacWorldはAppleが参加する最後のMacWorldになるようで、事実上MacWorldってなくなるのかもしれないですね。まあ、Appleの知名度がここまで高まった今となっては、MacWorldにAppleが参加する意義そのものがなくなってしまったというのもあるのかもしれませんが、少し寂しい気がします。さらに、最後のMacWorldはジョブス氏のプレゼンもないようです。
景気後退で出てきた噂はもう1つあって、それは低価格ラップトップ(NetBook)の噂です。ただ、これについては既に実機があるMacMiniのリフレッシュとは違ってもっと時間がかかるでしょう。本題の新型MacMiniの噂ですが、デザインがMacMookやiMacと同じようなアルミと黒デザインになるとか、Nvidiaのグラフィックになるとかいろいろありますが、中でも私が注目したいのは「価格の低下」の噂です。9to5Macによると、エントリーモデルが500ドル、ハイスペックモデルが700ドルと現行の価格よりも100ドル安くなるということで、これはかなり戦略的な価格だと言えます。MacMiniはMacの「エントリーモデル」でもありますが、実際のMacのエントリーモデルというのはiMacであり、あるいはMacBookのような「オールインワン」のモデルです。それだけですぐ使えるこれらに比べて、MacMiniは普通にモニタ、キーボード、マウスは別に買ってつながなければならないし、MacMiniだけあっても役に立たないのです。だから、MacMiniの本当のターゲットはコーポレートユーザであり、ビジネスユーザなのだと思います。あるいは2台目以降のMacとして別用途にするなど。
私も今は6台のMacMiniを回して使っていますが、MacMiniの良さは、本体が小さくて消費電力が低いこと、トラブってもすぐにバックヤードに待機させてある予備と入れ替えて使えることなどです。しかし、1つだけ頭を抱えているのがオーディオ入力です。iSightはカメラにマイクも内蔵されていてそれがFireWireで入力されますが、サードパーティのUSBのWebcamは映像オンリーで、マイクがついていてもそれはオーディオ入力端子のないMacMiniでは使えません。別にUSB-オーディオのアダプタを買ってつける必要があります。もちろん、Bluetoothのイヤピースなどがあればいいのですが、このような小さいアクセサリは管理が大変です。本体正面あるいは天板に内蔵マイクをつけるか、オーディオ入力端子をつけてほしい・・・というのが私の願いです。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

6台も持っているなんてすごいですね。仕事でしょうか。最近のインテルmac miniならオーディオ入力端子ついてます。
価格はもっと大幅に下がっていい気がします。Core2Duoの下の機種で550ドル(日本円で55000円程度)
dellなど為替変動が比較的反映されやすいので最近の価格への変動の目安になります。

ぴよまるソフトウェア さんのコメント...

http://www.apple.com/jp/macmini/

Core Duo/Core 2 DuoのMac miniではオーディオ入力端子は標準搭載されていますよ?(^ー^;;;